雨のちカンスト

Entries

主にオンラインゲーム日記になる予定

  • <<  土間土間オリジナル
  • >>  孔明の罠 その2

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孔明の罠 その1

  • 2007.12
  • 03

Edit28

最近頑張ってTWにINしてレア出しやってんだけど何も振ってこないアルフォンソですこんばんわ

あまりに何もレアが出ないもんなんで、メギ鎧実装ってことで相場上がるであろうAローブを転売目的で買ってみた。
そのお値段すでに35m、Aアーマーとかどーなることやら・・・・つーか相場上がってくれないと俺の35mパーだぉ(^ω^)
でも普通に考えて35m以下になることはありえないだろうからワクワクテカテカしながらアップデートを待つか

さて、今日は今流行りのエルラDへの進入クエをやってきたぜ
事の始まりはレノさん(以下ちび)に今うまい狩場ってどこなの?と聞いたことからすべては始まった。クエ自体はアイテムが揃っていれば全然問題ないんだけど、孔明の罠が仕組まれていたんだ・・
まず、ちびよりリーチェが石貰うの見るまで観覧車に乗れ!という指令を受け、とりあえず6回ほど乗ってみた。すると、リーチェが出てきて「お!これでいいのかな?でも石なんざ出てきてないぞ・・・まーいいか」そしてリーチェのとこに行ったら何も起きない・・・すぐさまちびに苦情・・・
アルフォンソ:「リーチェ出てくるとこまで観覧車乗ったけどクエ始まんねぇーぞどーなってやがんだ!!」
ちび:「石貰うとこまで見ろっつったろハゲ!!もっぺん言って来い!!」
そしてもう一度観覧車に乗ると・・・・一番最初に見たイベントっぽいのが流れ始めた
この時俺は「あのちび俺をおちょくってやがるのか・・・・このままじゃ無限ループ臭いぞ・・」という不安が爆発していた。
だが少し進めてみると、リーチェが石を貰っているではないか!!
アルフォンソ:「リーチェが石貰ってたぞ!!」
ちび:「だから言ったろこのハゲが!!グダグダ言ってねぇーでさっさとしろっ!!」
そしてリーチェにクエを貰いナルビクのクエショップに行く事になった。
-----------こっから孔明の罠------------------------------------
そしてリカスに話しかけると・・・明らかに違うクエが今始まらんとしていた・・・・
アルフォンソ:「な、なんだこりゃ!!クエ進行しねぇーぞ!!」
ちび:「あー、たしかアドセルのクエが優先して起きちゃうんだわ」
アルフォンソ:「まじか!?そのクエは簡単なのか?」
ちび:「うん。ほんのムス血10個いるだけよ」
アルフォンソ:「な~んだムス血10個か~よかった~・・・・ってふざけんな!!ムス血ってそんな簡単に出ないだろ!!」
ちび:「落ち着けハゲ!テメェーのような奴のためにクラフリにハバリっていう交換機があんだよ」
アルフォンソ:「そーいやそんなのあったなおk、何個で交換だっけ?」
ちび:「あー確か300個で1個と交換だわ」
アルフォンソ:「・・・・(俺はエルラD進入クエやりにきたんだよな・・?)」
とりあえずアドセルでムスケルを乱捕りすることに・・・正直これはかなり時間かかるな~とか思ってたら、一匹がドロップする個数が3~4個でかなりのハイペースで角が集まっていった。これは案外楽勝じゃん☆とか思いつつ一回目の交換でクラフリヘ・・・交換が終わってナルフリを散策していると・・・ムス血が1個300kで売っているではないか!!ありえねぇーこれは買いだ!!そしてもとから2個持っていたので血を8個まとめ買い。そしていざアドセルのハンターXのもとに行くと・・・・
ハンターX:「君の実力がみたい!勇者の墓10階まで逝ってきなさい」
アルフォンソ:「ふ ざ け ん な (^ω^#)」
ちび:「そーいや勇者の墓行かないとダメだったような・・・」
アルフォンソ:「うん。萎えた^^」

こんな長く書くつもりなかったけど長くなっちゃったので次回に続く・・・

~次回予告~
アドセルのハンターXに勇者の墓へ行くように言われたアルフォンソ。
しぶしぶ10階に向かうが、はたして10階でアルフォンソを待つものとは!?そして不敵に笑うちび!!暗躍の陰を見せる亜逗沙!!アルフォンソの運命や如何に!?

次回:ボクさかな、昨日海、今日かまぼこ
ご期待ください
スポンサーサイト

Comment

top

ちび

subject

なんで私がこんな暴言キャラになってるんですかー!><
これだからハゲは困ります。

でも私は優しいので、ムス血300kで買った直後に250kで見つけて、更に200kでも売ってたなんて事は内緒にしておきますねっ♪

アルフォンソ

subject

↑の発言により、ちびのドス黒さがわかってもらえただろうか?

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://amenotikansuto.blog121.fc2.com/tb.php/28-5a9c9a5b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  土間土間オリジナル
  • >>  孔明の罠 その2
Copyright © あるぽん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。